不在時の総括/ FX損益2/26-3/15結果+21,354円

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:未分類

 

一晩で足が腫れ上がった為、私が病院にいったのは先月26日のことでした。

そのまま強制入院となって何もかもほったらかしで収監の憂き目にあって約20日、昨日の午後にようやく娑婆に戻ってまいりました。

 

玄関を開けての第一印象が、鶏小屋の匂いがする!でした。

予想はしていましたが中々の荒れっぷりで、床の色が黒ずんでいました。

猫のトイレも見た感じ4~5日は掃除されてないように見受けられ、久々の体面もそこそこに猫達からトイレ掃除をせがまれました。

水も餌もなくなっていて、帰る早々猫にこき使われました。

こいつら兄の猫なんですけどね…

 

私の猫も、まずまず元気にしていました。

こちらは口を酸っぱくしてお願いしただけあって、餌も水も切らしていませんでした。

まぁ普段自分の猫の世話もしない兄が面倒を見ていたというだけで手を合わせて拝むべきでしょう。

これ以上はたぶん贅沢というものです。

 

一息入れた後で、とりあえず玄関だけでもと掃除をしました。

いくらなんでも玄関開けたら鶏小屋というのはいささかまずいものがあります。

ですが、ものの30分もしないうちから息が切れ、特にしゃがんだり立ち上がったりがしんどくなっていました。

 

考えてみれば当然ですよね、3週間近く病院のベッドで寝たきり生活を送っていたんですから。

けっこう体重が落ちたなと喜んでいましたが、どうやら落ちたのは筋肉だったようです。

実際歳をとってからの入院は筋力が落ちすぎてそのまま寝たきりになる事例が多いそうです。

また0から鍛え直さないと本当に寝たきりになりそうです。

 

さて、主がなくとも頑張っていた自動売買プログラムの収支です。

入院中手を出しようもなかったのでどうなったのか確認するのも怖かったのですが、これが意外と健闘していました。

しっかりプラスを出してくれています。

 

今までのデータによると3月から梅雨時期までは比較的堅く利益を出してくれる時期なのですが、やはり実際に結果を見るまでは怖いものです。

ですがこうやってしっかり結果を出した今、このプログラムに多少は自信を持ってもいいのかなと思います。

 

まだまだ検証を始めてから日が浅いFX自動売買プログラムですが、一喜一憂することなく長い目で出来を見極めていきます。